2006-01-14

集団と個人

ブログにも集団はあって

 私は個人ブロガーです。個人個人を相手にしてきたムラビトでもあります。そう言う人間だから個人用途に使えるブログを使い始めましたが、やっぱり集団でわいわいやりたい人間はいるんだなと半年経ってから気がついた。

 むしろそういう集団は私有地に来ないで欲しい。来るなら個人にして欲しい。私がブログやサイトを個人の日記帳だとか個人のノートとして使うにもちゃんとわけがあって、私が集団の中で生きていくつもりが毛頭ないからです。近所的な付き合いもやってきたけれど、それは個人行動だからできたわけで、集団の中のグループ行動は正直やりたくない。同じ話題で盛り上がろうにも、私は他人の話を聞く事すら苦手だし、そもそも私の話はどれもこれも私情・独り言・日記の域を出たことがない。

 ……というか、つまらない。個人個人を相手にしてネットに住んでいた私は、グループ行動が本当に苦手。奔放で気ままに、私が個人行動だからこそ書ける話を書いていきたい。そんな集団とは関わりたくもない。だから集団馴れ合いブロガーが嫌で、そう言う人間とは関われない。

 私にもつるむ人間はいる。いるがつるむ頻度は月に一回、半年に一回くらい。それくらいが私にはちょうど良い。彼らのような交流方法が肌に合わないから、検索トラックバッカーにもグループ行動をしたがるはてな族にもなれはしない。

 つまり、無所属ヽ(´ー`)ノなんですね。と……同時、どの宗教の信者でもありたいから、必然的に無所属であり続けなくてはならない。まあ、今の状況が一番快適なんですね。

まとめ

 色んな価値観を信じたい。色んな世界を見たい。自由で気ままな旅人でありたい。

posted by yosiyama at 17:16 | TrackBack(0) | 書き散らし記事

この記事へのトラックバック一覧

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。