2006-01-10

悪夢

怒られる夢が増えた

 このところ毎夜怒られる夢を見る。内容を覚えていないあたり、叱られているのではないと思う。単純に私が言った事に相手が怒って、その怒りをぶつけられると言う夢ばかりだから、説教でもお叱りでもないだろう。純粋に感情をぶつけられているのだなと不思議と分かる。

 多分こう言う怒られる可能性のある記事をおおっぴらに晒すからだろう。沈黙のオーディエンスが有り難い。何も言われない時が一番ほっとする。また同時に寂しいが。

 構って貰えるが怒られるというのと怒られないが構って貰えないならどっちが良いのだろう。尚、構って貰って怒られないと言う選択肢はないものとする――あ、そうすると構ってもらえないけど、怒られるという非情理な事になるか。

posted by yosiyama at 22:24 | TrackBack(0) | 書き散らし記事

この記事へのトラックバック一覧

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。